引越し祝いにプレゼントを贈る

引越しナビ【引っ越しのお得情報】 > 引越しのマナー > 引越し祝いにプレゼントを贈る

引越し祝いにプレゼントを贈る

知り合いが引越しをする場合、引越し祝いとして現金やプレゼントを贈るのが一般的な考え方ですが、引越し祝いの相場はどのぐらいなのか調べてみました。

同じ会社の上司や同僚が転勤となり、引越しをする場合は、5,000円~1万円、親しい友人が新築を購入し、引越しをする場合、5,000円~1万円、兄弟姉妹や親戚が新築を購入し、引越しをする場合は、1万円~3万円ということです。

上司や同僚の転勤の場合は、同じ会社の仲間数人でお金を出し合い、「これまでお世話になりました。新しい場所でも頑張って下さい」という意味を込めて、引越し祝いのプレゼントを贈ると良いですね。また、親しい友人が引っ越す場合も、共通の仲間がお金を出し合い、友人が新築に飾れるようなプレゼントを贈るのも良いかと思います。

また、近所の人が引越しをする場合は、引越し祝いというより、お餞別の意味を込めて、プレゼントを贈ると良いと思います。ちょっとした引越しの手伝いをしたり、共通の近所の友人を誘って、お別れ会を開いても良いですね。以前、私の家族が新しい地域に新築を購入し、引越しが決まった際には、近所の方から額に入った絵を頂きました。その方は、絵を描くのが得意で、絵手紙を指導している腕を持っているので、大変素敵な絵で、新築に飾ることができ、母がとても喜んでいたのを思い出します。

私が結婚をして、新しいマンションに引越した際には、旦那側の友人には、ギフト券や日本酒・焼酎などを引越し祝いのプレゼントとして頂きました。私の友人からは、掛け時計や写真たて、私がリクエストしたキッチンツールなど、新しいマンションで活躍するものが多かったです。どんな引っ越し祝いでも、気持ちがこもったプレゼントであればとても嬉しいものです。

ところで、引越し業者はお決まりですか?
引越し費用は業者の選び方で、数万円は簡単に変わってきます。
当サイトのこちらで、数万円得する引越し業者の選び方を紹介しています。

引越し祝いにプレゼントを贈る関連ページ

引越しの案内状
引越しが済むと、「引越ししました」という内容の案内状を出すことを忘れてはなりませ...
引越し祝いにプレゼントを贈る
知り合いが引越しをする場合、引越し祝いとして現金やプレゼントを贈るのが一般的な考...
引越しはがき
引越しが終わり、一段落つくと、次に「引越ししました」という内容のはがきを出すこと...
引越し祝いのマナー
知り合いが引越しをする場合、引越し祝いを贈るのが一般的な考え方ですが、引越し祝い...
引越しの挨拶状
引越しが終わり、一段落つくと、次に「引越ししました」という内容の挨拶状を出すこと...
引越しの挨拶、贈り物など
引越しが決まると、様々な手続きや、荷造りなどで忙しいとは思いますが、お世話になっ...